タワーマンションとは何か、タワーマンションの魅力に迫る

タワーマンションとは何か、タワーマンションの魅力に迫る

皆さんは「タワーマンション」という言葉を聞いたことはありますでしょうか。もしも聞いたことがないという人も「超高層マンション」ではどうでしょうか。超高層マンションと言えば通常のマンションに比べるととても高いマンションというイメージが浮かぶと思います。タワーマンションとはそのイメージがそのまま呼び名になったようなもので、超高層マンションの俗称とも言われています。国内では超高層マンションの具体的な定義はありませんが、一般的に20階以上の建物はタワーマンションと呼ばれているようです。タワーマンションと超高層ビルがイコールで結ばれたところで、次はタワーマンションの魅力について考えていきたいと思います。やはりまずイメージするものは高層階からの眺望ではないでしょうか。もちろんそれも大きな魅力と言えますが、タワーマンションの魅力はそれだけにとどまりません。タワーマンションの中には24時間対応してくれる管理人さんが常駐していたり、ホテルのフロントのようなサービス、たとえばクリーニングの受け渡しやハイヤーの手配などのサービスを提供してくれたりするマンションもあるようです。また、タワーマンションは一般のマンションに比べ、多くの場合、内装などにワンランク上の仕様が施されているようです。価格が高すぎて住めないという人も安心してください。たしかに高層階は価格が高いかもしれませんが、中層階や下層階は高層階に比べればだいぶ値段が下がります。タワーマンションに高層階からの眺望ではなく、サービスや内装の質を求めるのであれば、中層階でも下層階でもさほど問題はないでしょう。

新着情報

おすすめサイト

関連情報